6月4日~10日は「歯と口の健康週間」

京都府歯科医師会
大阪府歯科医師会
兵庫県歯科医師会

むし歯、大丈夫ですか?

冷たいものが歯にしみる。歯に穴があいてそのままになっている。そんなことありませんか?放っておくと歯が欠けてしまったり、ズキズキ痛みが出てきてしまうかも…。むし歯は早期発見、早期治療が大事です。

歯周病、大丈夫ですか?

歯周病、大丈夫ですか?

歯ぐきから血が出る。ときどき腫れて痛む。歯がぐらぐらしている。そんな症状はありませんか?放っておくと歯が抜けてしまうことも…。歯周病は糖尿病や誤嚥性肺炎、脳梗塞、心筋梗塞などの原因にもなります。歯周病予防は体の健康のためにも大事です。

入れ歯の調子はいかがですか?

入れ歯の調子、いかがですか?

入れ歯と歯ぐきの間に物がよく入るようになった。入れ歯が歯ぐきにあたって痛むことがある。今までしっかり噛めていたのに、最近噛みきれなくなってきた。それって入れ歯が合っていないからかも…。入れ歯にも定期健診が必要です。

口臭気になりませんか?

口臭、気になりませんか?

人と話をするときに、自分の口臭が気になりませんか?口臭の一番の原因はお口の中の汚れです。歯石除去など、歯科医院での定期的なプロフェッショナルケアが大切です。


ご自身でのお口の手入れ、きちんとできていますか?
ご自身でのお口の手入れ、きちんとできていますか?

ご自身でのお口の手入れ、きちんとできていますか?

自分ではできているつもりでも、磨き残しがたくさんあったりするなど、なかなか歯磨きというのは難しいものです。自分に合った歯ブラシ選びや歯の磨き方、歯間ブラシやデンタルフロスの正しい使い方など、ぜひ歯科医院でお聞きください。

妊娠中のお口の手入れ、きちんとできていますか?

妊娠中のお口の手入れ、きちんとできていますか?

妊娠中は「つわり」などで食事や生活のリズムが乱れやすく、お口の手入れがおろそかになりがちです。また、妊娠中は歯周病になりやすい時期なのですが、歯周病の悪化は早産や低体重児出産の原因にもなるとも言われています。妊娠中だからこそ、身体だけでなくお口のチェックも忘れずに!

おいしく食べられていますか?

おいしく食べられていますか?

毎日おいしく楽しい食事をするために、お口の中に何か問題があるのなら、ぜひ一度お近くの歯科医院でチェックしましょう。